作品紹介 展覧会作品

六龍

六龍

伊與田覺の易経が説く「人生の四季を生きる心得」より
※2009年浅田聖子大作展/縦232cm×横176cmの6連作

輪廻する海

輪廻する海

流轉し輪廻する限りない生死の海(坂村真民の詩)
※2009年浅田聖子大作展/縦235cm×横1280cm

心手雙暢

心手雙暢

心とは精神 手は技術を示す。この二つが暢び暢びと融合することをいう。(書譜より)
※2009年浅田聖子大作展/縦143cm×横530cm

顔真卿・祭姪稿(臨書)

顔真卿・祭姪稿(臨書)

※2009年浅田聖子大作展/縦235cm×横53cmの14連作

山頭火の句

山頭火の句

※2009年浅田聖子大作展/縦10cm×横10cmの200連作の一部

海よ輝け

海よ輝け

海よ輝け鯨よ跳べ(坂村真民の詩)
※2007年毎日書道展会員賞(グランプリ)受賞作品/縦120cm×横120cm

一華一佛

一華一佛

古木白木蓮の一斉開花の見事さ まさに一華一佛の華厳(坂村真民の詩)
※2010年日書展/縦150cm×横150cm

躍る火龍

躍る火龍

幸田露伴「努力論」より
※2008年日書展/縦150cm×横150cm

自作詩

自作詩

白田川に架かる小さな橋を境にして・・・
※2002年秀華展/縦90cm×横120cm

海

※2009年光荘会書道展/縦130cm×横100cm


プロフィール画像
浅田聖子       Seiko Asada
毎日書道展審査会員/日本詩文書作家協会評議員/日本書道美術院評議員/光荘会幹事/雅涎会会員
     1949年東京都出身。4歳にして筆を持ちはじめ書の道へ。1965年故益田霞邨に師事。1971年故駒井鷲静に師事。 毎日書道展, 日書展など受賞多数。現在、商品パッケージや題字なども含め積極的に活動中。

《主な受賞歴》
●1976年 第30回 日書展新書芸部「院賞」
●1977年 第22回 光荘会書道展「衆議院議長賞」
●1989年 第41回 毎日書道展「秀作賞」
●1992年 第44回 毎日書道展「秀作賞」
●1995年 第49回 日書展「梅華賞」
●1995年 第47回 毎日書道展「毎日賞」
●2007年 第49回 毎日書道展「会員賞(グランプリ)」

ブログ

12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
QRコード
携帯用QRコード